エルクホームズのプロスタッフ

エルクホームズでは、徳山、山口、広島の各支店に、設計やインテリア、エクステリア、さらに施工監理のプロスタッフが常駐しています。お客様と丁寧にコミュニケーションを取りながら、理想の住まいづくりを力強くサポートします。

設計

窪田 哲也(一級建築士)

暮らしへの「思いやり」が設計の原点です

私たちがお示しするプランは、あくまでもお客様のためのものです。
だからこそ暮らしへの思いやりや想像力が欠かせません。お客様が住まいをどうお使いになるのか、どこをメインの空間としてお過ごしになるのかなど、そこで積み重ねていただく時間を具体的にイメージしながらプランを練り上げていきます。また、いま何がお困りなのか、もっと望ましいことは何か、など現在のお住まいからのステップアップにも配慮します。様々な快適さこそが、お客様のご満足につながると考えるからです。もちろん意匠などに凝ったデザイン住宅にも対応できます。外観、プラン、デザインなどお客様の住まいへの想いを、納得のいくまで何でもお話いただければ、と思います。

窪田 哲也(一級建築士)

インテリア

奥野 友梨(インテリアコーディネイター)

美しさ、ここちよさと使いやすさをコーディネイト

インテリアコーディネイターがお客様の住まいづくりに関わるのはセカンドプランの段階からです。最初の設計図面がある状態なので、設計担当に、なぜお客様がこうしたプランをご要望なさったのか、どんなライフスタイルをお持ちなのか、をヒアリングしたうえでクロスやファブリック、照明器具などのチョイスやカラーコーディネイトをしていきます。実際にお客様にお会いした後は、改めてご要望を確認し、細部を詰めていきます。当社ではスイッチやコンセント位置の最終決定もインテリアが担当します。家具の配置や使い勝手にも関係してきますから。あとは家具の購入などもサポートします。お引渡しの時にお客様から頂く「ありがとう」のひと言が最高の喜びです。ご入居後もインテリアのご相談があればお気軽に声をかけてくださいね。

奥野 友梨(インテリアコーディネイター)

エクステリア

湯野 早織(二級エクステリアプランナー)

お客様の暮らしに応じて成長できるエクステリアを

エクステリアはセカンドプランご提案の際に、住まいの外観や周辺との調和や、住まい全体の印象をどう高めるか、といった点をはじめ植栽、アプローチ、カーポートなどを具体的にイメージしていただけるよう、スケッチをCADで描いてご提出し、そこから対話を重ねながら細部を決めていきます。段差のない玄関アプローチにしたい、オリジナルの表札にしたい、など何でもおっしゃってください。特に私は緑化計画を専攻していたこともあり、お庭づくりの事や樹種の選定などのご相談は大歓迎です。また、エクステリアはご入居の段階で完全に仕上げず、暮らしながら追加するお客様もいらっしゃいます。ウッドデッキを建てたい、周囲の視線が気になるので目隠しを設けたいなど、ご要望があればお気軽にご相談ください。お客様の暮らしに合わせてエクステリアが成長できるよう、いつでも再提案をさせていただきます。

湯野 早織(二級エクステリアプランナー)