お住まい拝見

お住まい拝見 No.5

山口県山陽小野田市 Y様邸

*  *  *

プレシードタイプ(平屋)
延床面積101.37㎡
3LDK

まず初めに、家を建てようと思ったきっかけを教えてください

■ご主人・奥様
 家を建てたいという気持ちは以前からあったのですが、なかなか踏ん切りがつきませんでした。でもアパートだと家賃を払い続けるだけで自分のものにはならないし、子供も小さいのでのびのびと遊んでほしかったんです。それで宇部展示場に行きました。そこでエルクホームズの営業さんが熱心に接客してくれて、、結局罠に嵌まっちゃったよね(笑)

たくさんの住宅メーカーがある中でエルクホームズを選んだ決め手はなんですか?

■ご主人
 気に入ったハウスメーカーと商談がうまくいかず、建売を買う事も考えましたが、仕様もこちらで決められないということがあり、悩んでいました。そんな中、エルクホームズは営業の方も親身になってくれましたし、提案していただいた土地がよかったんです。あと、以前住んでいたアパートの近くでエルクホームズの家が建った時、そこの担当大工さんが奥さんの両親の友人で、その方に話を聞くと「エルクホームズはなかなか良い家を建てるよ」と言っていたんです。家は一生物だからといろいろと調べた結果、やっぱりエルクホームズが良いということで決めました。
■奥様
 ここはスーパーや飲食店も近いから、年を取ったときのこと考えても住みやすいだろうし、土地提案は本当に良かったですね。
■ご主人
 僕にとって裏の酒屋さんは冷蔵庫みたいなもんですよ(笑)
■奥様
 家に住み始めたとき、近所でたくさん家が建つのを見て、改めてエルクホームズでよかったなと思ったことがあるんですけど、エルクの大工さんは現場の掃除を徹底していますね。ゴミ袋にごみを入れたり、雨の日はブルーシートをかけたり、ある大工さんは朝、トイレ掃除から始めていました!
■ご主人
 そうそう、他の家で建てた事はないけど、他のメーカーさんの作業を見てエルクさんで良かったなと思う。

おうちづくりでこだわった点はどこですか?
~下調べについて~

□スタッフ
 下調べについてはどのように行いましたか?
■ご主人
 営業さんが実際にエルクで建てられた方の完成見学会に案内してくれ、その中でいいなと思った所を営業さんや設計さんに聞いてもらいプランを作っていきましたね。自由設計は家づくりを始めると壁紙、フローリングの種類がたくさんあり、1つ1つを選んでいくのは大変だなと感じました。でも、インテリアコーディネーターの方が「この色を選ばれるならこんな感じになりますね」とセンスのある、プロの目線で提案してくださったのはとても助かりました。最初は打合せも不安だらけでしたが、パソコンで完成イメージの3Dを見せてもらえ、それで大分イメージが湧きました。僕ら素人は図面見ただけじゃわからないので、それを見て『こんな家にしたい』という思いが具体的にでてきました。あの3Dが無かったら今ほどの満足度はなかったかもしれないです。
■奥様
 年を取った時のことを考えると階段は上がらなくなるだろうなというのと、子供が独立した後は物置になっちゃうという話をよく聞いていたので、平屋にするのは最初から決めていたんです。
■ご主人
 子供も一人しかいないしね。実家が二階建てなんですけど、酔っぱらうと階段から落ちちゃうんです(笑)なので贅沢な話だけど平屋でドーンと大きい家がいいなと。

おうちづくりでこだわった点はどこですか?
~間取り・外観について~

□スタッフ
 間取りについてはどのようにこだわりましたか?
■ご主人・奥様
 リビングにはこだわりましたね。リビングは一日の中で一番長くいるのでそこを広くしたかったんです。お客さんが来てもリビングに案内しますしね。掃除が大変でも広くしたいと思いました。防府の建売を見学した時、平屋なのに吹抜けのような開放感があったのでうちにも取り入れたいと思いました。

□スタッフ
 外観についてはどのようにこだわりましたか?
■ご主人
 外壁が白いと、年数経つと雨だれやコケができてくるので手入れが大変だなと思ったんです。なので、小さく見えるかもしれないけど、黒を選びました。シックに仕上がったのでよかったです。それとエクステリア担当の方が新人さんで、うちが初めての担当だったんです。すごく一生懸命やってくれたので印象深いです。
■奥様
 最初にバラを植えたいって話をしたらバラの本を買ってきてくださって、一緒に見たりしました。

住んでみてお気に入りの場所はどこですか?

■お子様
 自分の部屋!ロフト!
■ご主人
 僕はやっぱり風呂ですね。キャンペーンを使ってお風呂にテレビをつけたのですがすごく贅沢です! リビングでテレビを見ていても、そのままお風呂で見れるのはいいですね!
■奥様
 私はやっぱりリビングかな~。

家を建てたことがきっかけで、今までと変わった生活習慣はありますか?

■ご主人
 あ!洗濯物を畳むようになった!
■奥様
 私が仕事から帰ってきたら洗濯物がたたんであるんですよ!
■ご主人
 今はできていないけど、そのうち友達を読んでバーベキューできたらいいですね。その為に外に照明を付けたしね。将来年をとったら盆栽するかもしれないし。あとは性能面でいうと冬はすごく暖かかったね。やっぱり気密性がすごい。妻は寒がりなので、アパートの時は冬場、服を何枚も着込んでいたし、毛布も何枚も重ねて寝ていたけど、今はかけ布団一枚で寝てましたね。ちなみに、僕と子供は布団もかけずに寝てました。笑)そのくらいぬくいです。アパートとは本当に違うんだなと実感しました。

家を建てていちばんよかったことは何ですか?

■ご主人
 ローンを支払わないといけないので、一生懸命仕事をしないといけない。生き甲斐はできましたね。
■奥様
 欲しいと思っていた車庫や庭も作ることができましたし、なによりアパートと違って「自分の家」ということが気持ち的に違いますね。
■ご主人
 アパートだと友達を呼ぶにも気を使うことがありましたが、自分の家だと気軽に「おいでや~」と言えますしね。
■奥様
 アパートって付き合いがないんですよ。地域の掃除も大家さんが出てくださいますし、隣にどんな方が住んでいるのか分からず、交流もありませんでした。ですが、ここは近所に住んでいらっしゃる子ども達がピンポン押して、娘に「遊ぼうや~」って言ってきてくれるんです。まだ身長が小さいのでピンポンを押してもモニターに映らないんですけどね(笑)声だけ聞こえます。「遊べる~?」って。近所の交流が増えてうれしいです。