お住まい拝見

お住まい拝見 No.13

山口県下松市 O様邸

*  *  *

プレシードタイプ
延床面積117.41㎡
4LDK+吹抜け

まず初めに、家を建てようと思ったきっかけを教えてください

■奥様
 社宅住まいで転勤族だったので子供が小さいうちは付いていくつもりだったんですが、長男が中学校に上がりますし、いずれは落ち着く場所をと考えていて、主人の実家も下松だったのでこのあたりがいいかなと思っていました。そんな事を考えていたころに営業さんに出会いました。その頃には家を建てようという気持ちは全くなかったんですが、営業さんに「このあたりは人気だから空いている土地はないですよね?」とお話しをしたら、1週間以内にこの近辺の情報を持ってきて下さいました。すごく対応も早かったです。
■ご主人
 家を建てた理由の半分は営業さんです。営業マンの力は大きいと思いますね。その他はちょっとしたタイミングの積み重なりです。以前住んでいた家にはいろんなハウスメーカーさんが来ていたんですが、他の営業マンの方は会社名を言うんですが、名前を名乗らないんです。営業さんはまず自分の名前を言ってきたんです。そこで興味を持ちましたね。自分を売りに来たなと思って。

展示場を見られた印象はどうでしたか?

■ご主人
 エルクの展示場しか見てないんですが、展示場を見た印象は・・やはりこれは夢で現実に建てるとなると難しいかなと・・・
■奥様
 長男は下松展示場に住みたいって言ってましたね(笑)
■ご主人
 息子を連れていった時に「今から建てたらどれくらいになるん?」って聞かれたので「1年くらいかな」っていったら「あ~この家かあ~、車と外のプールはついてくるん!?」って(笑)
■奥様
 やはり子供を展示場につれていった事で子供も夢が広がったみたいですね。

土地はどのように決められましたか?

■奥様
 土地がやはりもう一つの決断理由でしたね。以前の住まいもこの近くだったんですが、やはりこの周辺が便利が良かったですね。駅・バス停・インターは近いし、こんな場所なかなかないなって。
■ご主人様
 土地は決断理由として大きいね。下松市でと考えて、色々紹介してもらってね。
■奥様
 ここは子供の校区が変わらなかったので、今の小学校で卒業式が出れるってなったのは大きかったね。
□営業担当
 不動産にいった時にまだここがネットとか広告に売りに出されていない状態だったんです。それもタイミングが良かったですね。

おうちづくりでこだわった点はどこですか?

■ご主人
 家に興味がなかったのでこだわりの家ではないんですが、考える時の傾向として「広く・明るく」っていうのはありましたね。前は「狭く・暗い」家だったので・・。
■奥様
  私はごちゃごちゃした感じよりシンプルな感じが好きだったので、白と茶とグリーンくらいであまり他の色味を入れなくていいかなって思っていたら、白い家になったね(笑)
■ご主人
 特にこだわりはなかったんですが、担当者の方に色々提案して頂いたのは良かったね。明確に思いがある施主だったら良いけど、私達はそういうのもないし、経験や技術もないし、どうですかって言われてもどうなんかな~ってなるので。実際に完成したものを見てきている方に「これが良いです」と言われる事はやはり一番説得力がありますね。

間取りについてはどのようにこだわりましたか?

■奥様
 最初は玄関の位置もちがって、階段も囲み階段だったんです。子供も年頃になるんで、友達とか連れて来た時に誰が上がっていったか分からないのもどうなのかなって。入ってきたら1回は顔を合わせて上がれるように。階段はオープン階段がいいってお願いしました。
■ご主人
 この階段にしてから、間取りも変わったよね。あと洗面台はこだわったよね。
■奥様
 当初洗面は脱衣所に置く予定だったんですが、動線を考えた時に外に洗面があった方が良いかなと。朝洗面前で混雑する時も今なら家族みんな並んで使用できます。
■ご主人
 以前から感じていたんですが、家の中で一番使用頻度が多いのが洗面なんです。でも何で洗面はあんなに狭いんだと思っていました。展示場を見て洗面スペースが別に広くとってあったので、そうか!分ければいいのか!ってなりました。今までそういう発想はなかったですけど、それから洗面を分けようと決めました。

1階に寝室があるのはご夫婦のご希望ですか?

■ご主人
 最初は平屋を考えていたんですよ。土地も広いしね。でも平屋は高いなーって。そこから半二階にしました。それでも一階で生活が完結するようにしました。自分は風呂にはいって、歯磨きしてすぐ寝る事ができるので一階で良かったなと思います。徳山展示場の動線は生活しやすい動線だったので参考になりましたね。
■奥様
 子供が巣立った後にそんなに二階の使用頻度が無いかなと。歳を取ったら二階まで上がるのは大変だし。しんどくなった歳にも平屋使いができる家にしました。

ママスペースはご希望だったんですか?

■奥様
 設計さんが作りましょう!って言ってくれたんです。今これがある事でとても助かってますね。子供の学校関係の書類とか、そこまで奥に仕舞い込めないけど、すぐ出せる場所には置いておきたいって時に、ママスに整理しておけるのでとても便利ですね。
■ご主人
 しかも勝手口が付いているので、日当たりも良いしね。
■奥様
 ゴミを出す時はママスから、洗濯を干す時は反対にある勝手口からって使いわけできますし、対になっているので両方の勝手口を開けておくと風通しがよくてとても気持ち良いんです!住みよいし便利ですね。

家を建てたことがきっかけで、新しく始めたことや、今までと変わった生活習慣はありますか?

■ご主人
 あ!雑巾がけをするようになったね。もともとしてましたが、体育館の雑巾がけみたいなのをするようになるとは・・あれ意外と良い運動になるんですよ。
■奥様
 私はお花を活けたりとか、置いたりする場所ができたので飾るようになった事とか。それも大きな変化ですね。あとは、人が良く集ってくれるようになったかな。家見せを兼ねて親族全員が集まったり、友達を呼んだりしています。今までも子供の友達は遊びに来ていましたが、狭い部屋に10何人はいったら、芋の子を洗うみたいにみんなごろごろしてたんです(笑)今はリビングで遊んだり、年頃の長男は部屋で集まったりしてますね。和室はいとこが来た時にここに布団を引いて、みんなで寝てました。

家を建てて一番よかった事はなんですか?

■ご主人
 狭くない(笑)前は築30年のアパートでいろんな匂いがしてたので今はだいぶ快適ですね。場所も以前住んでいた所とあまり変わってないのでストレスもないです。
■奥様
 どこに落ち着くか分からなかった時よりは、子供たちのふるさとはここ!っていう所を作ってあげられたのが一番良かったですね。