ニュース

NEWS

2017年度ZEH実績報告及び普及目標上方修正について

2018.04.14 お知らせ

ZEHビルダー事業において、以下の通り2017年度(平成29年度)の実績をご報告いたします。

 

【2017年度新築物件におけるZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合】
 
2017年度ZEH普及目標・・・当初35%、修正45%
実績・・・ZEH 80% Nearly ZEH 10% 合計 90%

 

皆様のご理解とご協力により普及目標を上回る実績となりました。
 

 

つきましては、2018年度以降の普及目標を下記の通り上方修正致します。

【年度別ZEH普及目標】    当初目標     17年修正目標    18年修正目標 
2018年度   ・・・    40%以上  →  50%以上    →  80%以上
2019年度   ・・・    45%以上  →  55%以上    →  83%以上
2020年度   ・・・    50%以上  →  60%以上    →  85%以上

 

【BELS表示実績】
2017年度   ・・・    44%

 


今後もハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016大賞・2017特別優秀賞受賞賞品「プレシード」及び
「全館空調ラ・プラス」を中心に、更なる高性能住宅の開発を進め、ZEH住宅の普及に努めてまいります。
 

 平成30年4月14日
エルクホームズ株式会社

一覧に戻る