ニュース

NEWS

営業担当にインタビュー!家づくりの流れ②【資金計画編】

2019.08.29

201908-4-1.jpg

 

こんにちは!エルクホームズの広報担当です。

 

前回、「営業担当にインタビュー!家作りの流れ①【展示場編】」(http://www.elkhomes.co.jp/news/2019/07/post-55.html)では、展示場を訪れたときに何をポイントに見学すればいいのかをご紹介いたしました。

 

今回はその第2弾ということで、資金計画について営業担当Yに教えてもらおうと思います!

 

201908-4-2.jpg

 

広報担当:「家作りではどこかの段階で資金計画の話もしますよね。そこで普段、資金計画についてどのような流れでお客さまにご説明しているのか教えてください」

 

Y:「まずは、エルクホームズの家づくりに対しての考えをお客様に共感していただいて、どのような家を建てたいのか、どのエリア(土地)に住みたいのかなど夢やご要望を聞いています。資金計画については、その後、頭金はどのくらい準備出来るのかや月々の返済金額の希望等をお聞きしています。」

 

広報担当:「まずはお客様の夢やご要望をお聞きして、予算についてもすり合わせていくわけですね」

 

Y:「お客さまによって収入や支出、債務の有無、家族構成などは様々なので、資金計画について答えはひとつではありません。共通しているのは無理のない返済計画をご提案することです」

 

広報担当:「もし、予算はいくらまで!とお客さまから提示された場合はどうするのですか?」

 

Y:「私ならまず「どうしてその予算になったのか?」をお聞きします。本当にその予算以上が難しいこともあれば、ネットとかの情報から何となくいくらまで!と言われていることもあるので」

 

広報担当:「お客さまの考える予算と、こちらからご提案する返済計画とのギャップですね」

 

Y:「はい、最近では車のローンとまとめたり、支払い期間を40年にしたりと、様々な選択肢からお客さまに最適なものをご提案しています」

 

201908-4-3.jpg

 

広報担当:「家は大きな買い物なだけに、どうしても返済に不安を抱えてしまう方もいらっしゃると思います。ご安心いただくために取り組んでいることはありますか?」

 

Y:「ファイナンシャルプランナーをご紹介しています。お客様の普段の支出や将来かかるであろう費用までも分析し、無理なく返済していけるのかを第三者による専門的な視点から評価していただけるので安心です」

 

営業担当Yに話を聞いてきましたが、お客様の理想とする家のイメージも家族構成や生活スタイルも様々なので誰一人として同じ計画は当てはまらないとのことです。

 

エルクホームズではお客様一人ひとりの理想の住まいを無理のない計画で実現していただくために最善を尽くします。

 

ファイナンシャルプランナーのご紹介もできますので、お気軽に営業担当までご相談ください。

 

エルクホームズは山口県と広島県に9か所の住宅展示場があります。ご相談のついでにぜひ一度、エルクホームズの魅力を体験しに来てみてくださいね!

 

エルクホームズの住宅展示場一覧ページはこちら

http://www.elkhomes.co.jp/exhibition/

 

 

一覧に戻る