エルク通信

  1. TOP
  2. エルク通信
  3. お金のハナシ
  4. 予算の悩み解消!ライフプランを立てれば家づくりが楽しくなる

家を建てたいと思った時に気になるのは資金ですね。

「マイホームが欲しいけど、支払いは大丈夫かな? 」と悩んでいる方におすすめなのは、ハウスメーカーで相談をしてみることです。

 

しっかりしたファイナンシャルプランナーがサポートしている会社に相談すれば、プロのアドバイスを得て、無理のない支払いプランを立てることができますよ。

資金計画はライフプランを立てながら進めたい

マイホームの資金計画を、誰にも頼らずに進めるのは難しいものです。大きなお金を動かすには、ライフプランが見えていなければ予測がつけられません。

 

ライフプランとは、これからの家族の目標や希望、夢を見据えた上で、人生を設計すること。人生を見通すと、いつ、どれくらの資金が必要なのかが見えてきます。

家を建てるということは家族の一生にも大きな影響があるものですから、ライフプランを立てながら進める方が無理のない予算感を掴むことができるのです。

人生の資金の流れを踏まえ、FPが計画をしっかりサポート

FP(ファイナンシャルプランナー)とは、人生のお金の流れを総括的に考えてアドバイスをしてくれる頼もしい存在。エルクホームズでは、ご要望に応じて信頼できるプランナーをご紹介し、お客様が無理のない資金計画を立てられるようサポート致します。

 

子どもが生まれる時期や、進学のタイミングにかかるお金。趣味にかけたいお金。時には家族でゆっくり旅行を楽しみたい時もあるでしょう。

ライフプランを立てながら家づくりの資金計画を組む、というのは、豊かな人生を送るために必要なお金の流れや、生きがいに必要な要素などを広く踏まえて考えることなのです。

 

年収をもとにして住宅ローンを考えるなら、銀行の窓口にシミュレーションをお願いすることも可能。この場合は、今見えているお金の動きだけでローンの返済プランを組むことになります。

 

ただ、マイホームのローンは額が大きく支払い期間も長くなりますから、将来起こり得る支出もなるべく視野に入れたうえで、生活への負担がかかりすぎないように組みたいものです。

ライフプランが見えると家づくりも進めやすくなる

ライフプランが見えてくると、家づくりはぐんと楽になります。

必要な要素をはめ込むだけの間取り作りではなく、子ども部屋はいつから必要か、10年後は暮らしにどんな変化が訪れているか、といった将来像をもプランニングに取り込んで行けるからです。

 

先々リフォームにかかるであろう費用も、人生の中では大きな出費となります。その可能性をあらかじめ考えておくことも、家づくりにはとても大切なポイントなのです。

 

FP(ファイナンシャルプランナー)は、老後に必要な資金のことまで視野に入れてアドバイスをすることができます。

今すぐには見えてこないリスクを予測しておくことで、長く安心して住める家を建てるためにベストな選択は何か、落ち着いて考えることができるでしょう

豊かな人生に寄り添うエルクホームズの家づくり

エルクホームズの住まいはオーダーメイドですから、画一的な間取りにとらわれず、ライフステージの変化を見据えたフリーなプランニングが可能です。

将来の家族構成の変化にも対応できますし、家の中でもっと自由に趣味を楽しみたいという要望だって叶えられます。

 

予算が少ないから注文住宅は無理、と諦める必要はありません。

大切にしたいたったひとつのこだわりを叶えて、心地よく暮らせる家を作れるのが自由設計の醍醐味でもあるのです。

ライフプランを通して人生の夢をご家族で語り合いながら、一生の暮らしに寄り添うエルクホームズの家づくりを、ぜひ楽しんでください。

CONTACT

0834-33-1111

受付/10:00〜18:00 定休日/火曜日・水曜日