ニュース

  1. TOP
  2. ニュース
  3. 再生可能エネルギー由来の電力を事業所に本格導入開始

2020年6月8日

エルクホームズ株式会社
エバーグリーン・マーケティング株式会社

 

エバーグリーン・マーケティングによる
エルクホームズへの「再エネ電力」供給開始のお知らせ

 

エルクホームズ株式会社(山口県周南市、代表取締役社長:卜部 治久、以下「エルクホームズ」という)では、本社をはじめとした3施設に対し、イーレックス株式会社(本社:本社:東京都中央区、代表取締役社長:本名 均、以下「イーレックス」という)のグループ会社であるエバーグリーン・マーケティング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田中 稔道、以下「EGM」という)からのトラッキング付非化石証書を活用した実質再生可能エネルギー100%となる電力受給を開始することを、下記の通りお知らせいたします。

エルクホームズは、「サステナブルな家づくり」を目指し、常に時代を見据えた家づくりに取り組む住宅メーカーです。より良い社会の実現に貢献するべく、住宅から排出されるCO2の削減等による「低炭素」化の実現、クリーンなエネルギーを創る太陽光発電の利用をはじめ、地球に優しい住まいの普及を推進しております。

EGMは、「再エネをもっと身近に、グリーンが当たり前の社会を」の経営理念のもと、持続可能でグリーンな社会の実現に貢献すると共に、イーレックスグループの持つ豊富な再生可能エネルギーの供給力を背景に、CO2フリープランをはじめとした低炭素社会の実現に向けたサービスを提供しております。

本契約は、再生可能エネルギー電源から調達したFIT電気に、トラッキング付非化石証書を付加することにより、実質再生可能エネルギー比率100%の電力を供給するもので、2020年8月1日からの供給開始となります。

<供給スキーム>

エルクホームズは「SDGs(持続可能な開発目標)」を意識して活動しており、このたび本社や住宅展示場「エルクの杜」等で使用する電力をCO2フリー電気に変更することは、「目標7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに」に関連し、より良い社会の実現に貢献することになります。

 EGMとしては、本供給が住宅メーカーへの初めてのCO2フリープランの供給となります。今後も、環境負荷の低減を希望するさまざまな業種の皆さまに、CO2フリープランをはじめとしたサービスを提供し、低炭素社会の推進や地球環境に優しく環境負荷の少ないエネルギーの普及、実現に向けた取り組みを進めてまいります。

今後も両社は、さまざまな取り組みやサービスを通じて、持続可能でグリーンな社会の実現に貢献してまいります。

 

■エルクホームズ株式会社概要

社名     :エルクホームズ株式会社
所在地   :山口県周南市南浦山町2-1
代表者   :卜部 治久
事業内容 :戸建て住宅・店舗の設計、建築販売、分譲宅地の設計、販売
資本金   :2,000万円(2020年4月現在)
設立日   :1971年4月22日

■エバーグリーン・マーケティング株式会社概要

社名     :エバーグリーン・マーケティング株式会社
所在地   :東京都中央区京橋二丁目7番19号 京橋イーストビル9階
代表者   :田中 稔道
事業内容 :小売電気事業、省エネルギー関連事業等
資本金   :5億円(2020年3月現在)
設立日   :2019年3月29日
主要株主 :イーレックス株式会社(66%)、東京電力エナジーパートナー株式会社(34%)

 

■報道関係者お問い合わせ先

・エルクホームズ株式会社 開発部
TEL:0834-33-1111   e-mail:toiawase@elkhomes.co.jp

・イーレックスグループ IR広報室
TEL:03-3243-1167   e-mail:pr.info@erex.co.jp

以上

CONTACT

0834-33-1111

受付/10:00〜18:00 定休日/火曜日・水曜日