ENERGY

エルク電気

  1. HOME
  2. エルク電気
#for the family 蓄電池 「もしも」のときも、「いつも」のときもご家族と暮らしを守る、蓄電池。 #for the family 蓄電池 「もしも」のときも、「いつも」のときもご家族と暮らしを守る、蓄電池。

「もしも」のとき

地震だけでなく
台風・強風でも発生する「停電」

近年の大規模自然災害時における停電戸数の推移

2021年2月に発生した福島県沖地震の大規模停電など、自然災害による停電が相次いでいます。
停電といえば地震のイメージでしたが、近年は大型台風や竜巻の強風による停電も頻発しています。
より身近なリスクとなった停電の対策は万全ですか?

「いつも」の日々

今後も上がり続けると予想される
「電気料金」

電気料金平均単価の推移

火力発電用の燃料高騰や、原子力発電所の廃炉費用などが各家庭の電気料金に転嫁されるなど、
電力供給の不安とともに、家計への負担はさらに増すと予想されています。

REASON

今、蓄電池をおすすめする理由

REASON01

蓄電池があれば、
停電時でも安心して過ごせます。

地震や耐風によって建物自体に被害がなかったとしても、停電で電気が使えないと日常生活が不自由に…。復旧するまで避難所で過ごさなければならず、不安が尽きません。

2016年に起きた熊本地震の際、蓄電池を設置していたご家庭では、日中に貯めた電気のおかげで、自宅で家族と共に過ごすことができたといいます。
もしもの時に蓄電池の備えがあれば、家族が安心して生活できます。

蓄電池があれば、
いざという時にこんな“安心”が

  • 最低限の電気が使えるので、電気スタンドの明かりを灯すことができます。明るい中で安全に過ごせます。

  • 停電しても、テレビを見ることができます。災害情報を確認することができ、安心です。

  • 冷蔵庫の電源を確保することができるので、冷蔵庫内の食品を腐らせることなく使えます。

  • 安否確認や情報収集のほか、家族や知人と連絡を取るのに、スマホは必須。蓄電池があれば、充電の心配もいりません。

  • 今まで(2009年当時)

    太陽光で創った電気は
    たくさん「売る」ほうがよかった。

  • これから(FIT終了後2019年~)

    太陽光で創った電気は
    できるだけ売らずに
    「自家消費」したほうがよい。

※大手電力会社への売電単価

REASON02

作った電気を「売る」より
「使う」ほうが
賢い選択に

2019年以降、家庭向けのFIT(固定価格買取制度)は順次終了していき、買取価格は大きく下がります。売電のメリットが少なくなるこれからの時代、太陽光発電で作った電気は、「売る」より「使う」ほうがお得です。

そこで注目したいのが蓄電池。蓄電池が役立つのは停電時だけではありません。
太陽光で作った電気を蓄電池に貯めて、貯めた電気で家電製品を使えば、日々の生活にも利用できます。
電気は「売る」から「使う」へ意識転換し、蓄電池で賢く活用していきましょう。

これからは、太陽光発電の余剰電力は
売電するより「家庭の電気」として
使用するほうがメリットが大きい!

REASON03

「太陽光のパワコン交換時」は
蓄電池導入のベストタイミング!

蓄電池導入をおすすめしたいタイミングは、太陽光発電システムのパワーコンディショナのメンテナンス前。パワコン交換時であれば、太陽光と蓄電池一体型のハイブリッドパワコンを採用できるからです。

太陽光・蓄電池一体型の
ハイブリッドパワコンのメリット

  • 太陽光と蓄電池のパワコンが別々だと…

    設置スペースも交換費も
    メンテナンス費も2台分必要…

  • 一体型の場合は…

    ハイブリットパワコンなら、
    設置スペースも交換費もメンテナンス費も
    1台分でOK!

自治体によっては補助金制度を利用できる場合も!
蓄電池システムの導入にあたり、補助金制度を利用するできる場合があります。
補助金制度にはいくつかの種類があり、金額や条件はお住いの自治体によって異なります。
詳しくは、各自治体のホームページなどをご参照ください。

エルクホームズの蓄電池は
「もしものとき」にも「いつもの日々」にも
大活躍!

安全・安心な施工でお届けします

蓄電池の設置には、エルクホームズのリフォーム工事をおすすめしています。

エルクホームズのご提案する蓄電池は、「もしものとき」の必要十分な電気量を確保するとともに、
「いつもの日々」の暮らしにおけるスマートな電気使用にも役立つもの。
「もしものとき」も「いつもの日々」もご家族の暮らしを守る蓄電池であるために、施工も安全・安心に。
オーナー様の住まい情報を把握した私たちエルクホームズにお任せください。

  • 「もしものとき」の頼れる機能

    いくら蓄電池があっても、停電時に電気が貯まっていないと意味がありません。エルクホームズの蓄電池は、災害や警報が出たら、自動制御で停電に備え、蓄電池の充電を始めます!

  • 「いつもの日々」の賢い機能

    天気予報と連携して自動的に充放電をコントロール!たとえば日中の発電が期待できないときは前日夜間に蓄電池を充電しておくことで、昼間の割高な電力の購入を抑えることができます。

蓄電池のリフォームを検討中の方へ

無料で費用の見積りや詳細な資料の
お問い合わせができます。

お問い合わせはこちら
ページトップに戻る