エルク通信

  1. TOP
  2. エルク通信
  3. エルクホームズのこと
  4. 新築なのに、懐かしい家【徳山展示場】

徳山展示場の魅力をご紹介

2018年2月にリニューアルオープン。

最大の注目点は全館空調<YUCACO(ユカコ)システム>と、家族がつながる間取りです。

賢い選択。全館空調<YUCACOシステム>とは

たった一台のエアコンで、家の中全体の温度を均一に保つ事ができるYUCACOシステム。

「まさかそんなことが」を実現できる、夢の空調システムです。

空調室で温度調整された空気は、床下空間を利用した送風路を通って全室へ。エアコンの風が直接体にあたる負担を取り除くことができるため、穏やかで人に優しい心地よい空調設備と言えます。

エアコンは空調室の中に収まっているので、各室内にエアコンをつける手間や予算がかかりません。室内のデザインを損なうこともなく、賢い省エネを実現できます。

「吹き抜けを作ると室内が寒くなるのでは?」といったご不安も、YUCACOなら解決。

全館空調システムは、空気を巡らせることで家の温度を一定に保つ仕組みですから、吹き抜けがあったほうがむしろ効率的なのです。

また、廊下や洗面に至るまで、住まいの中の全ての温度を均一に保ち、家中の温度差を解消するので、ヒートショック対策にも最適で、住まう人の健康リスクを低減する、理想的な温熱環境を実現します。

新しいのに懐かしい、心ある間取りとデザイン

徳山展示場のモデルハウスは、生活の1シーンが想像できる空間をコンパクトにまとめた設計がされています。コンパクトを意識していますが、開放感を重視した設計で間取りを大きく見せる工夫が施されており、中に入るとゆったりとした心地よさを感じられます。

実際に家を建てる場合も30~35坪ほどのリクエストが多く、展示場の空間デザインをそのまま採用できるのがこのモデルハウスの魅力です。

白を基調に、ウッドや和のテイストを品よく組み合わせたデザインは、新しいのにどこか懐かしい安らぎを感じさせます。

キッチンの天井と床に用いた無垢材は使い込むほどに味が出て、10年、20年と家族の時間を刻む中で、「我が家らしさ」をもたらしてくれるでしょう。

和モダンテイスト

畳は現代的なデザインが人気の正方形タイプ。和モダンなカラーを壁や畳に配色し、キッチンからリビングまでの統一感ある空間にアクセントとして存在感を示します。

畳には毛羽立ちが少ない新素材のものを採用するなど、長く色褪せない工夫も隠されています。

キッチンからは、和室で過ごしている姿も、リビングでくつろいでいる姿も見える広い視野を確保し、家族がいつもつながっている温かみを感じられるよう配慮しました。

これが、エルクホームズの目指した”心ある間取り”。

実際に室内に立ってみると、家族を包む空間のやさしさを、きっと感じていただけることでしょう。

そのまま再現できる!人気の高いデザインのポイント

徳山展示場が多くのお客様にご好評いただいているのは、人気の高いポイントの再現性が高いことです。

「素敵!」と感じられた間取りやデザインを、そのまま取り入れてくださるお客様も少なくありません。

例えば、敢えてキッチンとリビングの間に設けた和室の存在。

通常はキッチンとリビングをつなげ、和室は別スペースに作ることが多いのですが、エルクホームズは敢えてこの間取りを採用しました。

こうすることで、年代の違う家族がひとつの空間に無理なく集えるのです。

「家族と会話を交わしながら料理ができる」と、とてもご好評をいただいているアイディアです。

家族それぞれの暮らしに適した場所

キッチン横にある小スペースも、ぜひご覧いただきたいポイントです。

ママスペースとして料理雑誌を置いたりアイロンをかけたりするのにちょうど良い広さがあり、お子様が宿題をするにもぴったり!時には勉強スペースに早変わり。キッチンからお母様やお父様が見守ることができ、安心して過ごせます。

日差しを感じるあたたかい場所

玄関横に設けたスペースも、自由にアレンジが効く評判の良い部分です。

駐車場としてはもちろん、タイルを敷き詰めてテーブルセットを置けばテラスに早変わり。植物を植えてガーデニングを楽しむこともできます。

大きな窓を用いたテラスへの出入口は明るさにあふれ、来客をゆったりとお迎えするにふさわしい美しい玄関ポーチを演出します。

箱庭としても機能するこのスペースは自然の日差しや風を感じさせ、暮らしに豊かさを添える大切な場所となるはずです。

 

徳山展示場のコンセプト

徳山展示場は「だんらん」に重きを置き、一階の家族スペースを広く取って充実度を高めました。

「おはよう」「ただいま」「おかえり」が自然とかわされる、あたたかな家づくり。

全室の採光にも気を配って自然光をたっぷりと取り入れています。

機密性の高いトリプルサッシを標準装備し、外熱の入り込みもしっかり抑えているので、窓辺でも一年中快適にお過ごしいただけます。

そしてもうひとつ。徳山展示場では2×4のワンランク上の仕様、「2×6(ツーバイシックス)」を採用して断熱性・耐震性を高めています。

隠しアイテム的なポイントになりますが、外壁の厚みがしっかりとしているため窓枠に幅が生まれ、そこを飾り棚として使っていただいているご家庭が多いのです。

出窓を作らなくても、出窓的な演出ができる。こういった細かなポイントも、エルクホームズの家に住む楽しみのひとつとして感じていただけているようです。

ひとつひとつのこだわりを丁寧に実現する家づくり

 

ご紹介した間取りは、ご要望に応じて広さや場所、壁紙や色まですべてアレンジ可能です。

家はご家族の一生を守る大切な役目を持っているのですから、そこに妥協はありません。

お好きなイメージ、将来のご家族の暮らし方の予想、今のお住まいでの困りごとなど、どんなことでもお話しください。

「この家を建てて良かった」と感じていただける家づくりに、エルクホームズはとことん寄り添います。

 

ご家族一人一人のご希望、ひとつひとつのこだわりに「ノー」を言わず、叶えたい。

社員一丸となってこの思いを胸に、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

CONTACT

0834-33-1111

受付/10:00〜18:00 定休日/火曜日・水曜日