エルク通信

  1. TOP
  2. エルク通信
  3. 性能のハナシ
  4. 家中まるごと空調の「LaPlus」って?
こんにちは!エルクホームズの広報担当です。

建築技術の進歩にともない、昔に比べて気密性や断熱性は格段に上がりました。それでも夏は暑く、冬は寒いもので、1年を通して不快な思いをすることはまだまだありますよね。

そこで、私たちがご提案したいのが3つの快適性能を備えた「LaPlus(ラ・プラス)」です!

1.全館空調YUCACOシステム

YUCACOとは床下から空気を循環させ、1階から2階まで家中まるごと空調管理するシステムのこと。季節に関わらず、家中どこにいても快適な温度環境を保つことができます。

さらに、使用するのは1台のエアコンのみです。各部屋にエアコンを設置する必要がなく、1台のエアコンのみ稼働させているので気になる電気代の節約にもなりますよ。

2.トリプルガラス

実は、室内に侵入してくる熱の70%は窓から。壁や天井裏の気密性、断熱性をどれほど高めたとしても、窓をそのままにしていたのでは熱は入り放題です。

LaPlusの窓はトリプルガラスと樹脂製断熱サッシを採用。ガラスの間に「空気の層」ができ、従来のペアガラスと比べて断熱性が高く、結露もできにくいのが特徴です。

3.2×6工法

高断熱と高気密を実現する上で「2×6工法」は欠かせません。と言うのも、従来の2×4工法では壁内の厚みが8.9cm程度なのに対して、2×6工法ではおよそ14cm。

つまり、従来の2×4工法よりも2×6工法では多くの断熱材を入れることが可能なんです。床下や天井裏にも十分な断熱性を確保できることから、YUCACOの全館空調が実現できます。

エルクホームズの「LaPlus」が一年中快適な生活環境をお手伝いしますよ。

CONTACT

0834-33-1111

受付/10:00〜18:00 定休日/火曜日・水曜日