エルク通信

  1. TOP
  2. エルク通信
  3. 性能のハナシ
  4. 「ラ・プラス」ってどんな家?エアコン一台で家族が笑顔になる住まい

エルクホームズが自信を持ってご提供する「LaPlus(ラ・プラス)」が叶えるのは、一年中、家族が笑顔で暮らせる快適さ。

ラ・プラスは、住宅省エネ性能において大賞を受賞した「プレシード」の基本性能に、一台のエアコンで家の温度をまるごと調整できる「YUCACOシステム」を搭載した高い省エネ機能を持つ住まいです。

家の隅々まで心地良い温度。それが「ラ・プラス」

「夜、トイレに行く時に寒くない!」

「足元が冷えない!」

「夏なのに窓辺でも快適!」

ラ・プラスを選んでいただいた方から、必ずと言って良いほど、こういった驚きの声が届きます。

家の中の温度は、夜と昼、夏と冬、雨の日と晴れの日など、時刻や季節、天候で変化するもの。ラ・プラスは、その温度変化を最小限に抑え、一年を通して快適な温度で家の隅々まで満たすことができるのです。

それは、高断熱と高気密を実現した2×6(ツーバイシックス)工法と、国内最高クラスのオール樹脂の断熱サッシ、さらに気密性を高めるトリプルガラスを採用した窓の組み合わせで実現した快適空間。

外気温が侵入する主な場所は、壁や窓枠のアルミサッシ、窓ガラスなどです。その弱点をしっかりとカバーすることで、室内の快適な空気を逃さず、外から入り込む暑さや寒さを防ぐことができます。

温度調節された空気は、床下の空間を利用して家中に循環され、底冷えする足元をも心地よい温度に保つのです。

どうして一台のエアコンで家がまるごと快適になるの?

「たった一台のエアコンでこんなに快適に過ごせるなんて!」

「家のどこへ移動しても、ちょうどいい温度で居心地がいい」

 

ラ・プラスの家に住み始めて改めて驚かれるのが、本当にたった一台のエアコンで、家がまるごと快適な温度に保てることです。

エルクホームズが提案する吹き抜けのリビングや、家族の顔が見えるよう壁のかわりに設える低めの間仕切りなど、家族の息吹を感じられる広々とした間取りでも大丈夫。いえ、広々とした間取りだからこそ、YUCACOシステムの能力が引き出され、快適な温度を保てるのです。

「吹き抜けを作ると寒い」と思われている方は少なくありません。しかしそれは、家の中に温度のムラがある場合。ラ・プラスは断熱性と気密性に優れているため、家の中には常に心地よい温度の空気が循環します。

適温に調整された空気は、YUCACOシステムによって床下から家中へと送られます。だから、冷え症の人でも足元の冷気に悩まされず、家中を楽しく歩き回れるのです。

快適さと光熱費削減が両立できる「ラ・プラス」のメリット

「ラ・プラスに住んで、光熱費が安くなった!」

「365日24時間空調をつけっぱなしなのに、以前より安いです!」

 

こんな嬉しい声も届いています。

例えばエアコンを各部屋に設置する場合、台数分の購入費とメンテナンス費、光熱費がかかります。買い替えの費用も頭に入れておかなければなりませんし、エアコンとは別に、冬のトイレや脱衣場にファンヒーターなどを用意しているご家庭も多いでしょう。

 

その点、ラ・プラスは一年を通して室内温度の差を最小限に抑えることが可能です。

しかも使用するエアコンは一台で良いのですから、光熱費の負担は大幅にダウン。住まいの温度をまるごと調整できるので、トイレや脱衣場にヒーターを置く必要もありません。

安定した快適さと家電の設置費削減、光熱費削減を一気に実現する、これがラ・プラス最大のメリットです。

小さな子どもも、年配の方も、皆が笑顔で暮らせる家

温暖化によって気温が上昇し、今では、エアコンなしで夏を過ごすのは健康面で大きな問題だと言われています。しかし同時に「省エネを考えて温度設定を高めにしましょう」という声かけも。光熱費もかさむため、中にはエアコンの使用を控えてしまう人もいるようです。

残念ながら、省エネと快適な室温設定との間には、どうしても矛盾がありました。

このジレンマを解消できるのが、省エネの性能を国内トップクラスまで高めたラ・プラスの家。何しろエアコンの設置が一台で済むのですから、省エネにも貢献しつつ、熱中症のリスクから家族を堂々と守ることができます。

エアコンのある部屋と、ない部屋との温度差が大きいと、心臓や血管に負担がかかるという指摘もあります。

体力が不安定な子どもやお年寄りにとって、室温の差は時として脅威となるのです。

そんなリスクを避けるには、住まいの隅々まで快適な温度を保つことが何より大事。それが楽にできるのがラ・プラスです。

家族全員が安心して、笑顔でのびのびと暮らせるラ・プラスの住まいは、家族の健やかな毎日を優しく守り続けます。

CONTACT

0834-33-1111

受付/10:00〜18:00 定休日/火曜日・水曜日