エルク通信

  1. TOP
  2. エルク通信
  3. エルクホームズのこと
  4. インダストリアルな空間の家【山口展示場】

山口展示場の魅力をご紹介

山口展示場はインダストリアル(工業的、無骨でヴィンテージ感(ユーズド感)のあるイメージ)をテーマに4つのサイズ違いの箱を組み合わせたスクエアな外観とむきだし、無機質な素材感を随所に取り入れた内観が山口展示場の魅力です。

大判タイルや大胆な柄のサイディングを採用し、「個性的かつ目立つ」展示場です。

土間続きのガレージスペース

せっかく家を建てるならガレージが欲しいなあと思う方もいると思います。

山口展示場は玄関から土間続きでバイクガレージ空間を配置しています。ヴィンテージなイメージで全体を仕上げており、バイクいじりが出来るように広めの空間にして、疲れたらゆったりできる休憩室があるのも特徴です。

老後も見据えた1階の主寝室

老後を見据えて平屋に憧れを持っている方もいるのではないでしょうか?ただ、土地の広さによっては、駐車スペース、お庭のスペースを確保しようと思うと平屋を建てることが厳しいケースもありますよね。そんなときは主寝室を1階に配置してはいかがでしょうか?

日常生活の大半を1階で過ごせて、平屋感覚で生活がおくれます。

主寝室が1階にあることで老後も階段の上り下りがない生活が送れます。

半地下ライブラリー+中二階にハンモックという非日常的な空間

半地下ではゆっくりと読書が出来る空間を設け、中二階のハンモックスペースでは大人も子どもも一緒になって遊んだり、昼寝をしたり、読書をしたり、さまざまなスタイルで、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

この「ハンモックネット」の開放感と浮遊感は、たとえて言うなら、まるで雲の上にいるかのようです(雲に乗ったことはありませんが、きっとこんな感じでしょう(笑))。

友だちを呼んでホームパーティーを開いたら、みんな大はしゃぎして楽しんでくれるに違いありません。

エルクホームズの自由設計だからこそ柔軟なアイディアで遊び心のある提案も実現できます。

遊ぶ・学ぶ・寝る空間を間仕切り壁で分離した子供部屋

そもそも、子供部屋の役割は何でしょうか。一つ目はおもちゃ等で遊ぶ場所、二つ目は勉強する場所、三つ目は寝る場所ですよね。山口展示場は、従来から多い個室の子供部屋ではなく間仕切り壁で用途別に分けた子供部屋のつくりになっています。こうすることで、子供の成長にあわせて使い方もいろいろ出来ますよね。可変性のある子供部屋もご検討してはいかがでしょうか

繋げ過ぎない、仕切り過ぎない、見え過ぎない、でも気配は感じる間取り

山口展示場はリビング+ダイニング+キッチン+主寝室+半地下・中二階+ガレージが程々につながって空間を構成しています。玄関を入ってすぐ土間続きでガレージに行けます。ガレージに入るとその続きにある休憩スペースが。リビングに入ってソファーに座ると半地下が見え、その奥には主寝室も見えます。半地下にはシェーズロング(ソファー)があり壁全体に広がる本棚が目に入ります。ダイニングキッチンに入ると壁付けキッチンと壁一面タイル。上を見上げるとシャンデリア。階段へ向かうとその横には鉄骨で出来た中2階。ハンモックはくつろぎのライブラリー。繋げ過ぎない、仕切り過ぎない、見え過ぎない、でも気配は感じることができる、まさにエルクホームズの自由設計を体現した絶妙な間取り。

そんなデザインも性能も妥協しない家づくりをぜひエルクホームズ山口展示場でご見学下さい。

CONTACT

0834-33-1111

受付/10:00〜18:00 定休日/火曜日・水曜日