エルクホームズの家づくり

  1. TOP
  2. エルクホームズの家づくり
  3. 性能
  4. 健康・快適を支える
    テクノロジー

健康・快適を支える
テクノロジー

健康・快適を⽀える
テクノロジー

⼤切な家族の健康に配慮し、
末永く暮らしていける住まい。

健康住宅を重視するエルクホームズでは、使⽤する建材や器具への配慮はもちろんのこと、全館空調システムや外気清浄機など、先進のテクノロジーを導⼊しています。

全熱交換24時間換気システム

全熱交換だから冷暖房負荷を軽減し、
さらにとっても省エネです。

熱交換器により、換気の際に捨てられてしまう室内の暖かさや涼しさを再利⽤(熱回収)しながら換気します。約82%の熱エネルギーを回収でき、夏期・冬期の冷暖房負荷を低減し、省エネ換気が可能です。
※ラ・プラスの場合。プレシードは約70%。

直流モーターで⾼効率
&省エネタイプを採⽤

24時間換気によって失われる空気中の熱には、「顕熱=温度」と「潜熱=湿度」の2種類があります。この温度に含まれる熱も、湿度に含まれる熱も、換気の際に回収できるのが全熱交換型の24時間換気システムです。住まいの中の空気を常にクリーンに、フレッシュに保つと同時に、エネルギーのロスを⼤きく抑えます。

DCブラシレスモータは、性能を維持したまま省電⼒を抑えることのできる「省エネモーター」です。

DCブラシレスモータは、性能を維持したまま省電⼒を抑えることのできる「省エネモーター」です。

PM2.5を寄せ付けない外気清浄機能

PM2.5や花粉をシャットアウト
「外気清浄機」
現在の住まいは、シックハウス対策のために24時間換気システムによる計画換気が義務づけられています。でも、通常の換気システムでは、PM2.5や花粉、⻩砂、さらにPM0.5などを除去できません。
エルクホームズはこうした汚染物質を住まいの中に⼊れない「外気清浄機」を本の⼾建て住宅で初導⼊。電⼦式集じんフィルタ技術で、PM0.5よりもさらに細かい粒⼦径0.3μmの物質を95%以上(1.0μm〜2.0μmは98.5%)捕集できる性能で、住まいの中の健康的な空気環境を守ります。
※定格⾵量時のパーティクルカウンターによる計測(⼤気塵)

電⼦式集じんフィルタ
粒⼦径0.3μmを95%以上捕集可能な電⼦式集じんフィルタを搭載。

従来の紙フィルタでは、⼩さい粒⼦を捕集する能⼒が⾼いほど汚れによる⽬詰まりで換気量の低下が起き、⽬を粗くすると⻩砂やPM2.5は素通りになっていました。

エルクホームズ採⽤の電⼦式集じんフィルタは、この問題点を解決。汚れの捕集能⼒と住まいの換気性能を⾼いレベルで両⽴させます。
⻑時間使⽤しても計画換気量は低下しない電⼦式集じんフィルタ技術

電⼦式集じんフィルタ
粒⼦径0.3μmを95%以上捕集可能な電⼦式集じんフィルタを搭載。

山口県・広島県を中心に新築一戸建て注文住宅を手がける「エルクホームズ」。私たちの家づくりに対するこだわりは「デザインと性能の両立」。プランやデザインは自由でありながら、住まいに求められる性能もしっかりと満たしていくことを大切にしています。特にZEH仕様の断熱性能や気密性能、耐震性、耐久性などに優れ、心身ともに快適で健康的に過ごせる高品質が標準仕様です。

山口県・広島県を中心に新築一戸建て注文住宅を手がける「エルクホームズ」。私たちの家づくりに対するこだわりは「デザインと性能の両立」。プランやデザインは自由でありながら、住まいに求められる性能もしっかりと満たしていくことを大切にしています。特にZEH仕様の断熱性能や気密性能、耐震性、耐久性などに優れ、心身ともに快適で健康的に過ごせる高品質が標準仕様です。

⾃宅で洗浄できるフィルタだから
メンテナンス費不要

フィルタを適切にメンテナンスすることで、ご家族が安⼼できる健康な空気の家をずっと守ります。
⼀般的なろ過式フィルタをご使⽤の場合、定期的にフィルタ買い換え代がかかりますが、外気清浄機の電⼦式集じんフィルタなら、台所⽤中性洗剤でつけおき洗いするだけ。メンテナンス費⽤が発⽣しません。

※ご⾃⾝で洗うのがご⾯倒な⽅や、専⾨家にすべて任せたい⽅は有償の交換プランもございます。詳しくはお問い合わせください。

HEMS標準装備

これからの電気利⽤に備えた
最新鋭のHEMSが標準

HEMS(ヘムス=Home Energy Management System)は、いわば家庭で電気などのエネルギーを節約したり、上⼿に使うためのコンサルタント。エルクホームズでは、電⼒⼩売りの⾃由化や、電気を「創る」「蓄電する」といった新しいスタイルに対応できる最新鋭のHEMSを全邸に標準採⽤して、お客様のスマートライフをサポートします。

家電コントロール機能が充実

エルクホームズが採⽤しているHEMSの⼤きな特徴は、住まいの中のエネルギー利⽤の「⾒える化」はもちろん、エアコンや冷蔵庫などの家電機器を省エネ運転するためのコントロール機能が充実していること。
たとえば、家中のエアコンをリビングにいながらタブレットやTVで操作できたり、外出時や帰宅時に応じて冷蔵庫の温度が変わったり、外出先からスマホで家電機器をコントロールできるなど、省エネや快適さづくりを「通信機能」を使って、さまざまに実現できます。こうした通信コントロール機能は、エルクホームズが採⽤しているエコキュート、ヒートポンプ式床暖房システム、エアコンなどでご⼊居時から即座にご利⽤いただけます。

電⼒⾃由化に対応

2016年4⽉から、電⼒⼩売りの全⾯⾃由化がスタートしました。
これまでの電⼒会社だけでなく、新規参⼊の会社からも、お客様は⾃由に選んで電気を買うことが可能です。
その際に役⽴つのがHEMSの情報です。「わが家がどんな電気の使い⽅をしているのか」がひと⽬でわかれば、その使い⽅に最も適していてお得な電⼒販売会社はどこか、を選ぶことができます。
この電⼒⾃由化に伴い導⼊されるのが「スマートメーター」です。これはデジタル仕様の新しい電⼒メーターで、30分ごとの電気使⽤量をHEMSに送信してくれるため、 きめ細かく電気の使い過ぎをチェックできます。
また、電⼒需要のピーク時には「電気の供給がピンチです。節電にご協⼒を」といった電⼒販売会社からの呼びかけに応じるかどうかを、あらかじめHEMSに指⽰しておいたり、節電に応じることで電気料⾦の割引が適⽤されるなどの「新しい電気の買い⽅、使い⽅」が始まると想定されています。

遮⾳性能

気密性の⾼い構造で
外部からの⾳の侵⼊を
⼤幅にカット

住まいの音対策は、車の通行騒音や近隣からの生活音などを遮断するとともに、室内の音が外部に漏れることも防止することが大切です。エルクホームズは、気密性の高い工法のメリットを活かし、静かで快適な暮らしを実現します。

構造そのものの素材が
⾳を通しにくい多重構造

⽊は鉄などに⽐べて⾳を通しにくい素材です。
また、厚い外壁に充填される断熱材そのものが遮⾳材にもなります。外壁材、構造⽤⾯材、断熱材、防⽕⽯膏ボードなど、さまざまな素材を組み合わせた多重構造を採⽤し、室内外からの⾳を⼤幅にカットします。

開⼝部の⾳環境は等級3
(住宅性能表⽰)で最⾼レベル

エルクホームズでは、開⼝部に住宅性能表⽰の⾳環境、透過損失等級(外壁開⼝部)において最⾼等級3(25db以上の遮⾳性能)のサッシを標準採⽤しています。例えば、熟睡するためには35db以下の静かさが必要です。外部が少し騒々しいと感じる55db程度でも、25dbの遮⾳性があれば、室内を30db程度に抑えられます。

昼間の⾞の通⾏⾳も、住宅室内で望ましいとされる50dB以下の静かな環境になります。

CONTACT

0834-33-1111

受付/10:00〜18:00 定休日/火曜日・水曜日